忍者ブログ

明日があるさぁ〜!

発達遅滞の宇宙人「るぱん」も社会人になりました。 その毎日をご紹介します!

HOME • Admin • Write • Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、行政との話し合いの前日
作業所との懇談がありました。

受注生産ということを強調。
仕事しないとおかねにならないと。

そして、るぱん一人に関わる場面が多いこと。
その他いろいろいつも通りの
指摘、指摘、指摘。
親にとってはある意味いじめですね。
まぁ、毎度のことですが。ここの特徴ですから。

今回はこちらの希望として
るぱんに携わるスタッフから
直接お話を伺いたいと。
二人参加して下さいました。

いつもは所長さんとスタッフの責任者さんとで
本人も交えて懇談するのですが、
仕事に関わる方のご意見も聞きたいと
一応スタッフで共通意識はもってるだろうけど
同じ意見でも微妙に違う部分もあるのでは?と。

案の定です。そのうちの一人。
今るぱんがやってる仕事についてる方は
とても厳しいご意見しか言いませんでした。
「るぱんさんは、いくら怒っても効果がない。
 声がけしないと仕事に入らない、脱線する。
 作業ということはわかってるようだが
 仕事ということがわかってない。
 給料というものがわかってるんでしょうか?
 いちど声がけしないでどうするかみてみたい。
 仕事ということよりも意識の改革したほうが?」

ちょっと指導員としての言葉とは思えません。
あのう、やってみればいいんじゃないですか?

悪い所だけを問題としか捉えられない?
いいとこはないの?
悪い所も見方を変えて
ご自分でうまく導くことはしないの?

るぱんのいい所は一つも述べず
問題箇所の指摘ばかり。
作業所のルールに従えない人はお断り!みたいな。
このスタッフ、翌日に行き会った時に
「お世話になっております。
昨日はありがとうございました。」

まったく無視されました。
挨拶もしません。どういう人なの?

懇談中もそのスタッフに何も言わない責任者たち。
いやなら辞めて下さい、の精神は今でも健在!

この地域に
もっといい場所があれば、迷わずそちらにしますよ。
でもね、福祉に関しては圧倒的に進歩のない諏訪市
ここしかないんですよね。今は。

養護学校だけでも遠いところに通っていて
これからもずっと地域から隔離なんて
そういう事はしたくないけれど
それもしないといけないのかもしれません。

まぁ、一度
スタッフと思いきり話し合おうと考えてます。

ああいう人達がいるので
ああいう考え方ばかりなので
あそこの評判は本当に悪いんです。

うちが通ってると言うと
よく!だねー。
みなさん、お気の毒・・・みたいに言いますよ。
まぁ、それはわかっていて通わせてるんですがね。

さて、どういうふうにしていこうかしらん?
 
PR
この記事へのコメント
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
最新記事
最新CM
[07/10 まんまる]
[07/09 ちくわ]
[06/26 まんまる]
[06/26 どりーみー]
[01/28 まんまる]
[01/26 どりーみー]
[01/07 まんまる]
[01/07 どりーみー]
[11/29 まんまる]
[11/28 ちくわ]
カウンター
プロフィール
HN:
まんまる
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
広く浅く適当に。
自己紹介:
自閉傾向の発達遅滞のるぱんの母です。
毎日いろいろ起こりますが、まぁ、なんとかなるさぁ〜!
最古記事
(04/01)
(04/03)
(04/06)
(04/10)
(04/20)
(04/21)
(04/23)
(04/24)
(04/26)
(04/27)
フリーエリア
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新TB
リンク
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- 明日があるさぁ〜! --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]