忍者ブログ

明日があるさぁ〜!

発達遅滞の宇宙人「るぱん」も社会人になりました。 その毎日をご紹介します!

HOME • Admin • Write • Comment
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そもそも支援会議をやる意味
それがどうも曖昧になって来ていて
「どうしてバスで帰ることにしたんでしたっけ?」
なんていう言葉が作業所の人から今頃出て来るようでは・・・

ということで、
まずは我が家の支援の要である
就労後に関わる部分の方々だけでの話し合いをしました。

その中で
私の希望を述べました。
私自身、暇で働いてるわけではありません。
一家を支えているんです。
その中で、るぱんの支援に関われない時間帯があります。
そこをサポートして欲しいというわけです。

るぱんの卒業までに仕事も変えました。
でも、パートでは生活できません。
正社員ではるぱんの就労時間より長い。

せめて朝だけは私が送迎し
るぱんの就労後は市の制度の範囲内で
サポートしていく部分の会議。

そして、どうして支援が必要か
それを再確認したくて開いて頂きました。


今までの会議の議事録は
各自が自分でメモし控えています。
でも、各自が勝手に理解している場合もあります。
各自が聞き忘れた場合もあります。

そういう摘録が必要じゃないんでしょうか。
どうして今までなかったんでしょう。

次の会議には前回の報告事項を配布するべきでは?

普通、継続する会議では、あたりまえなのにねー。

私は県庁に通ってた頃は
毎回分厚いファイル持ち歩いてましたよ。

ということで、
今回はどういう方向に持って行きたいかを
再確認させて頂きました。
今までの記録を抜粋でいいので資料として
次回は用意して下さるよう依頼しました。

当然です!一年経ってやっと本来の会議らしくなりました。
地域支援センターからは3人も出てるんです。
なんでそのうちの一人がやって来なかったか
今更ながらあきれますが・・・・・。

私がやってたら、会議どころじゃないよね。
書くだけで意見なんて言ってられないもん。
そういう立場だったらやるけど。

市の方にも審査会で認めて頂いてる部分
この先も大丈夫だという保証はありません。
あまえていると言われつつも
制度があるんだから利用するのはおかしくはない。

未だに障害者は家庭が見るべきだという
古い考え方がしっかりと残ってますが
我が家は助けて頂かないと生活できません。
人間助け合い大事だよね。

ということで、
次回は全員参加の支援会議です。

でも、私はこんなに連続で早退できるわけではないので
次回は仕事終わってからカッ飛んでいきます。

今回の会議で共通理解できたと判断して
(心配はあるけど、それどころじゃない!)
先に進めて頂くよう依頼しました。

みんなは就労の一部で会議ですけど
私は就労してから、会議でないと
クビになっちゃうよ・・・・・。

なんてったって、
懇談、会議、手続きだけで
2月は3回早退したのよ。毎週一回ペースだね。
3月から仕事超忙しくなるんだから。
働く人のサポート
そこも考えてちょうだい・・・・・。
PR
この記事へのコメント
Name
Title
Mail
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
最新記事
最新CM
[07/10 まんまる]
[07/09 ちくわ]
[06/26 まんまる]
[06/26 どりーみー]
[01/28 まんまる]
[01/26 どりーみー]
[01/07 まんまる]
[01/07 どりーみー]
[11/29 まんまる]
[11/28 ちくわ]
カウンター
プロフィール
HN:
まんまる
性別:
非公開
職業:
会社員
趣味:
広く浅く適当に。
自己紹介:
自閉傾向の発達遅滞のるぱんの母です。
毎日いろいろ起こりますが、まぁ、なんとかなるさぁ〜!
最古記事
(04/01)
(04/03)
(04/06)
(04/10)
(04/20)
(04/21)
(04/23)
(04/24)
(04/26)
(04/27)
フリーエリア
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新TB
リンク
ブログ内検索
バーコード
Copyright ©  -- 明日があるさぁ〜! --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ
忍者ブログ  / Powered by [PR]